使わないものはすぐに衰えていく

Leave a comment

20161206
数年前から夕飯時に白米を食べなくなってそれが今でも続いています。
当時は仕事が忙しくて帰宅時間も遅く、その時間から普通に夕飯を食べていましたが、もともと太りやすい体質で仕事も座り作業なのでほとんど動かないため遅い時間に食べていたことでどんどん体重が増えていき、ワンシーズンで2キロは太ってしまいました。
さすがに危機感を感じて、その頃から夕飯時はなるべく白米を食べないようにしています。
それがあまりよくないことだとはわかっていますが、食べる時間が早かったとしてもあの頃のような太り方をするのが怖いのです。
最近では、祖母たちや父親に合わせた食事が出てくるのでほとんどが必要以上に柔らかいものばかりです。
お菓子もおせんべいなどの硬いものが苦手で洋菓子ばかりです。

先日、夕飯時に母がスーパーで買ってきたちらし寿司が出ました。
母が忙しい時はこうして買ってきたものが食卓に並ぶので、そのときは白米でも食べます。
そのちらし寿司は「少し多いかな」と感じたくらいの量で、でも普通に食べきれる量です。
その他にもおかずが少し出てきました。
夕飯はいつも少なめなのですがそのときは全て食べきるのはお腹いっぱいで苦しかったです。

違和感を感じたのは、ちらし寿司を食べきったあとでした。
お腹いっぱいでおかずに手をつけるまでに少し時間がかかりました。
出てきたものを残すのは嫌いなので無理してでも全部食べます。
おかずを食べ始めたのですが、何故か噛むのがだるいと感じたのです。
そんなふうに感じたことは今まで1度もありませんでした。
食べ進めてもしばらくはだるさが消えなくて辛いと思うほどです。
そこでふと思ったのが「久しぶりに白米を食べたからではないか」ということです。もち米のようにモチモチしていて1回で噛む回数は多かったような気がします。
白米を食べなくなって夕飯の量も減らし、今は事情があって昼食も食べていないので顎の力が衰えたのだと思います。
母もその意見には賛成してくれて、ガムを噛んでみてはどうかと提案してくれました。
まだ実行はしていませんが、いいアイデアなので実行してみようと思います。

玉ねぎゴロゴロ

大量の玉ねぎがお裾分けで到来!

大小様々だけど、全部で30個はあったかもしれません。
頂けるのは、有り難いのですが、そんなに大量消費できるものでもないし、日持ちする野菜とは言え、傷む前にある程度の量を捌かないとと、いつもお世話になってるご近所さんに10個ほど、実家の母にも5個ほど貰って貰いました。
それでも、まだ大量に残ってる玉ねぎは、もう下処理してしまおうと重い腰をあげました。
一応、生のまま3個ほどを取り置いて、飴色玉ねぎを夜中にせっせと作りました。
さすがに6個の玉ねぎを一度にやると時間が掛かります。
微塵切りで涙がとまらないし、炒めてると腕が痛くなるしで、真夜中に何やってんだろうと思ったりもしましたけど、台所に立ち込めた飴色になった玉ねぎからの甘い香りが、やはり何とも言えません。
これさえあれば、ハンバーグもコロッケも楽々ですし、スープやチャーハンに少し混ぜるだけで、グンと味がUPしますしね。
お陰で、せっかくの頂きものを無駄にしなくて済みそうです。ふぅ~。

tamanegi

コストコ行ってきましたー

妹夫婦とコストコ行ってきました!

実は私、コストコに行ったの今回が初めてなんですよ。

常日頃うわさには聞いていて行きたいなーと思ってたんですけど

ちょっと遠いってことと会員制(結構高い)ってことで行ったことなかったんです!

でも妹夫婦がコストコの会員ってことで一緒に

入れるらしいので連れて行ってもらいました!

妹夫婦はコストコの達人ってことで案内してもらったんですけど、

いやーコストコスケールが大きいですね!

いろんなもののサイズが大きいので感覚がおかしくなっちゃいますよ。

私は出来合いの食品を買っちゃったんですけど、

妹夫婦はお肉などのある程度保存のきくものを買っていましたね。

コストコの達人はそういうものを優先的にチョイスするのかしら?

それにしても日常的にコストコに行くようになってケーキなんか

買うようになったら巨大化必至ですね!気をつけねば。。。

kaimono_kago

調味料の奥深さを感じています

最近、調味料に(*^^)v凝っています。

面白いネーミングの調味料を見つけると(^_^;)ついつい買ってしまいます。

レシピサイトなどが多いので、調味料を家庭で配合して
作り出す方法もありますが、やはりプロの味だと失敗がないので頼りになります。

お肉を焼いても、調味料やソースを変えれば
ワンパターンになることがないのも(^^♪嬉しいポイントです。

デパートやスーパーへ行くと調味料のコーナーには
(・_・;)多種多彩なものが集められていて、結構テンションが↑↑↑上がります。

この前買ったのが、照り焼きソース天丼ソースです。

家族の味の好みはバラバラので、各自で自由にかけてもらうことにしています。

主人は味が濃いのでかなりかけるので、すぐに(・_・;)終わってしまうくらいです。

調味料やソースのパッケージやボトルも魅力的で、
レトロ風だったりハイセンスオシャレなボトルだったりして、選ぶ時の楽しいです。

節約頑張った

休日のお昼ご飯、作るのが面倒なのでついついコンビニで何か買ってきたり、

外食をしてしまうことが多い我が家です。

先日も、午前中に友人の運動会を見にいってきて

あまりに暑かったのでコンビニで冷たいものを買って帰宅しました。

食べ終えたらもう12時近くです。

これだったらさっきコンビニで何かお昼ご飯を買ってくればよかったね、

もう一度買いに行こうか、と夫は提案したのですが、

コンビニに行くのも面倒だし、コンビニに行ってお昼ご飯を子供もいれて

3人分買ったら1000円は楽に超えてしまうので、なんとか家にある物で何かを作ろう、

という話になりました。

結局出来上がったのは、残っていたキャベツ、シラス、

ちくわを入れた即席チャーハンです。でも、わかめスープもつけたし、

節約の第一歩としてはなかなかうまく行ったね、と夫婦で大満足です。

本当は、最近の私は近所のショッピングセンターに入っている

バイキングのお店のから揚げが食べたくて仕方ないのですが、

3人で行ったら5000円近くになってしまうので、節約の敵です。

何かのイベント、近々私と夫が付き合い始めた記念日があるので、

その時に何とか夫をうまく言いくるめて連れて行ってもらおうと思います。

その前に長女の誕生日があるから、その時でもいいです。

そのためには、今からこっそり娘に、あのお店の良さを思い出させて

行きたくなるようなプレゼンを日々欠かさずに行っていこうと思います。

節約の敵の外食、特別な時にはどかんと楽しめるように日々、

節約に励みたいです。

party_table

献立上手になりたいです

普段、主婦の方ってどうやってその日の献立を(?_?)考えているのでしょう。
友人に訊いてみたところ、冷蔵庫にあるものでてきとうに作っているとの返答・・・。
私は毎日買い物に行っているので、そんな芸当していませんでした。

そこで友人が教えてくれたのが、クックパッドでした。
とても有名なので私も前から知っています。
でも、それまでの私の使い方は、作りたい料理名を検索して、
作り方を調べる・・・という方法でした。

友人の検索方法は全然違って、冷蔵庫を見て、
使わないといけない材料を2、3個以上検索にかけるのです。
そうすると、その材料たちを使った料理が色々出てきます。

それから、家にある材料で作れそうな物を選んで、作っているそうです。
そうすれば、材料のむだをはぶけるとのこと。

確かにそうですよね。
私はたまに賞味期限切れのものを(-“-)放置したり、
野菜が使う前にしなびてしまったりします。

献立を考えるのって(ーー;)凄く苦手なのですが、
この方法を使えば、私も献立を考えるのが苦痛じゃなくなるのでしょうか。
難点は、その方法で料理はでてくるけど、
献立の組み合わせまでは出てこないことですね。

この料理に合う副菜はこれ!
とかって(>_<)出て来てくれればいいのになーと思わずにはいられません。

reizouko_woman

ファーストフードなどが味覚を破壊する!?

    先日ネットのニュースで
ファーストフードやコンビニの弁当などを食べることで起きる味覚破壊
について警鐘をならすものがありました (・o・)

こうした食べ物のなにが問題なのかというと、
子供のころからそうした食べ物になれてしまうことが非常に危険だ!ということでした。

なぜなら、子どもは大人が食べるものによって成長していきます。
その大人たちが本来の食べ物の味をわからなければ、それを子供に教えることができません。

要するに大人になってからは自分の食べるものを選ぶことができますが、
こどものうちは大人たちが食べるものによって成長していく!
ということが言えるからです。

 

food_hamburger  food_frenchfry

 

 

 

 

 

 

それではなぜこのような
ファーストフードなどが味覚を破壊してしまう!
ことの原因になるのでは
と言われているのかといいますと
それは一つに

亜鉛不足

によるものが多いらしいのです

人はこの亜鉛を体内で作ることができず食べ物からしか取り入れることが
できないのですが、ファーストフードに含まれている大量の食品添加物が
体内の亜鉛を排出してしまう恐れがあると言われています (´・ω・`)

また、そうした亜鉛不足は味覚をおかしくしてしまうだけでなく、
人をイライラしやすかったりやキレやすい人にしてしまうのだそうです。

確かに、こうしたファーストフードやコンビニの弁当、
さらにはインスタント食品はとても魅力的です。
安いし、時間もかからないし、味もちゃんとついているので満足できます (^^♪

しかし、そのなかに人の体では分解できないようなものや
本来の人にとって大切な栄養素を排出してしまうようなものが
含まれているのであったのなら
それはただの毒でしかなくなってしまいます (-_-;)

人は誰しも食べなくては生きていくことはできません。
生きるための行為が逆に自分の首を絞めるようなことになってしまっては
本末転倒もいいところです。

現代人にとって時間は非常に大切なものですが、やはりもう一度今、
こうした食文化についてきちんと考えるべきなのではとすら思えるニュースでした。

日本には世界に誇ることができる
無形文化遺産にもなった「和食」
という文化があるのですから \(^o^)/