リサイクルトナーで節約生活

Leave a comment

どんなものでも基本的に純正品は高いんですよね。
もちろん純正品ならではの安心感というものはあるのですが、コストパフォーマンスを考えたときにずいぶんと頭が痛くなってくるときがあります。
そのひとつがトナーでしょう。
そうです、レーザープリンターやコピー機で使われるあのトナーです。
基本的にメーカーとしてはレーザープリンターやコピー機の価格を安く販売して、トナー代金で利益を上げるという仕組みです。
ですので、純正品は価格が高いのは当然なんですよね。ですが、このトナー代金を浮かせる方法があります。
リサイクルトナーを購入すれば良いんです。
リサイクルトナーというのは名前の通りリサイクル製品です。
回収したトナーにサードパーティーメーカーが充填して販売しているんです。
カートリッジにかかってくるコストがないために価格を抑えられるという仕組みなんですね。
家庭用のインクジェットプリンターにもエコインクとかいって販売されているものがあると思いますが、それと似たようなものだと考えても大丈夫でしょう。
もしもすでに家庭用インクジェットプリンターでエコインクを使っていらっしゃるのなら、リサイクルトナーもそれを使うような感覚で試せるでしょうね。
一年間のトナー代金とリサイクルトナーに変えた場合の金額を比較してみてください。
ずいぶんと下がることに驚くはずです。
先にも書きましたが初期不良の割合が多かったり、純正品に比べて色味が微妙に違ってしまったりと、全部が全部良いことずくめというわけでもありませんので、そこらへんは気をつけながら使いましょう。