お母さんへ感謝をこめて

20160912a
来月は母の誕生日なので、プリザーブドフラワーのアレンジを贈ろうと思います。
母は花が大好きなので、たっぷりとしたボリュームのあるアレンジにしたいのですが、ただいま予算についての問題が発生中……。
プリザーブドフラワーって、結構お高いんですね。

うーん、どうしよっかなー、いっそ花はやめてケーキにしようかしら……なんて考えながら楽天のショップを色々見ていたら、アーティフィシャルフラワーというのがあるのを知りました。
アーティフィシャルフラワーというのは高性能の造花のようなもので、丈夫で色移りの心配もないそうです。
で、肝心のリアリティについていうと……ブラウザ上で見る限り、お花は結構リアルに再現できてると思いました。
ただ、茎と葉がちょっと作り物っぽすぎるかな?

最近はアーティフィシャルフラワーとプリザーブドフラワーを混ぜて使った商品も増えてきているみたいですね。
確かに、お値段ひかえめでボリュームを出せるというのはとってもありがたいのですが……やっぱり、じっくり見ると本物(プリザーブド)とはなんとなく違いがある。
アーティフィシャルフラワー単体で見ていたときは気にならなかったのですが、横に本物を置くと違いが強調されてしまうんでしょうかね?パーティー会場とかで使うにはいいんでしょうけど、やっぱり近づいて見るのが前提な個人への贈り物としては、プリザーブドのみ・もしくはアーティフィシャルのみのほうが違和感がなくて自然かも。

正直迷いましたが、結局当初の予定通り、プリザーブドフラワーのみのアレンジを注文しました。
サイズは小さめで、花がぎゅっと詰まっているデザインなので、予算不足もきっとごまかせるはず……。
だけどついついアーティフィシャルの大きなアレンジを見て、「しまった、こっちのほうがよかったかな」なんて後悔する、優柔不断な私なのでした……。

追記
ここのところ、全然英語の勉強できてません。ブログもサボり気味だし……。
でも、代わりといってはなんですが、最近和食に凝ってるんですよ。
焼きなす丼はおいしいと好評でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。